認知症に効果の高いアロマと使用上の注意点

プラズマローゲンサプリは、認知症予防に大変効果の高いサプリメントとして注目されています。

 

さらにサプリメントの効果を最大限に引き出すため、不規則な生活習慣を改めたり、ウォーキングや水泳、ヨガなどの適度な運動、そして食生活の改善などが必要です。

 

そして、もう一つ、アロマがあります。

 

ここでは、プラズマローゲンサプリと、併用してお勧めしたい認知症予防におススメのアロマについて詳しく説明します。

 

アロマが認知症に効果がある!という根拠

以前からアロマは、医療分野で幅広く活用されています。

 

天然由来の植物なので、とても体に優しく、それぞれの精油の持つ効能によって、あらゆる症状の軽減、緩和でき、現在化粧品や香水、シャンプーや洗剤などあらゆるものに活用されています。

 

そんなアロマが、近年認知症予防にとても効果があると注目されているのです。これまでの研究から、認知症を発症すると、脳神経の海馬がダメージを受けると考えられていました。

 

しかし、昨今の研究では、海馬よりも前に、ニオイをつかさどる脳神経「嗅神経」がダメージを受けるというが徐々に明らかにされています。

 

最初に破壊された嗅神経の影響が、次第に海馬にも影響を及ぼし、さらにそのダメージが能全体の機能を破壊することで、結果的に認知症を発症するというのが認知症のメカニズムです。

 

つまり、ニオイを感じる神経のダメージケアが、早期に行なわれれば、認知症の予防、改善、症状の緩和は、可能ではないか、と言われています。

 

そして、そこでスポットを浴びたのが、天然で体に優しく、すでに幅広い分野で活用されている、豊かな香りを持つアロマです。

 

アロマの香りを嗅ぐだけで、それが脳を伝わり、自律神経の乱れを調整。その結果、認知症の諸症状の緩和、改善につながると言われています。

 

また、アロマには、リラックス効果や新しい記憶の引き出し、メンタルの強化などの効果もあります。実際に認知症患者に対し、アロマを使った実験をしたところ、ほとんどの患者に症状の軽減、緩和などの劇的な変化が現れたという報告もあります。

 

しかも、この実験では、ただ、アロマの香りを嗅いでもらっただけなのですから、アロマの持つ可能性はすごく高いという事が分かりますよね。

 

認知症に効果が高いアロマはこれだ!

認知症の予防、ケア、改善の可能性が高いと思われるのは、以下のアロマです。

 

・ローズマリー・カンファー

一般的なローズマリーよりも神経と筋肉に働きかける力が強いカンファーは、神経刺激作用、鎮静作用があり、集中力の向上、適正化が期待できます。
ローズマリーカンファーは、認知症ケア以外に、血行促進、美肌、美髪、疲労回復等が期待できます。

 

・レモンオイル

気分の落ち込みが目立つ認知症に対し、気分の高揚の効果を発揮します。
抗うつ作用や鎮静作用、子宮強壮作用などもあるので、ストレスを抱えている方、イライラしている方の安定剤としても代用できます。
さらに、強力な殺菌作用、解熱作用もあるので、風邪などの予防にも利用されています。
ただし、肌に使用した直後は、紫外線の影響を受けやすいので、注意が必要です。

 

・ラベンダー

睡眠の質の向上を促すラベンダーは、鎮静作用、抗炎症作用、殺菌作用などがあります。
やけどの治療効果が高い事は、古くから知られており、世界中で愛用されています。

 

・オレンジオイル

高いリラックス効果があるオレンジは、消化不良、食欲改善にも利用されます。
その他、鎮静、健胃、整腸、催眠作用があり、漢方薬としても幅広く活用されています。
レモン同様、肌に使用後は、12時間以上紫外線に当たらないよう注意が必要です。

 

ちなみにこれらのオイルには、認知症以外にも軽度認知障害、アルツハイマー、物忘れ、認知症予備軍と呼ばれている方々のケアにも高い効果が期待できます。
今話題のプラズマローゲンサプリと同時に活用することで、さらに高い効果が実感できるでしょう。

 

使用するアロマに関する注意点

認知症の予防効果の高いアロマは、ローズマリー、レモンオイル、ラベンダーにオレンジオイルです。近年では、インターネットでも手軽に購入できるアロマですが、化学合成配合のアロマは、おススメできません。

 

出来る限り100%天然オイルを選ぶようにしましょう。朝、昼におススメしたいのが、気分の高揚、記憶力の活性化を促すローズマリーとレモンオイルです。

 

夜におススメしたいのが、リラックス効果の高いラベンダーとオレンジオイルです。使用するのが不安な方は、一度医師や専門家に相談してみるのも一つの方法です。

 

またインターネットでは、認知症予防向けのセットも幅広く販売されていますので、そちらを手軽に活用することも出来ます。日々低下する脳機能の活動をプラズマローゲンサプリで補いつつ、日常生活にアロマをとりいれるだけで、認知症は劇的に予防できます。

 

認知症を発症していなくても、日々蓄積される脳の疲労を放置すると、早い段階で認知症などの脳トラブルのリスクを高める事になります。

 

なんだか最近疲れている、記憶力が悪い気がする、物忘れが多くなった、年齢的に色々と心配、ストレスを抱えているという方は、プラズマローゲンサプリと、アロマを上手に活用して、脳機能の低下を早めに予防してください。

 

プラズマローゲンサプリ詳細