プラズマローゲンが効果を発揮しない、効かない人はいるのか?

プラズマローゲンとは、リン脂質の一種で人間を含む動物に存在します。

 

抗酸化作用を持ち、人体のリン脂質のおよそ18%を締めますが年齢とともに体内での産生が激減。

 

脳神経細胞や心筋、リンパ球等に多く含まれ、細胞の機能を活性化、調整、コントロールするのにとても重要なプラズマローゲンの減少は、深刻な健康被害を引き起こします。

 

認知障害

 

特に脳神経細胞の著しい低下により、脳内の伝達機能に異常が発生し、脳疲労による認知障害、軽度認知症、アルツハイマーや痴呆症、など主に認知機能に影響を及ぼします。

 

しかし、近年、魚介類や牛肉類、海藻類に含まれるプラズマローゲンを原料としたサプリメントも数多く誕生し、不足しがちな脳内のプラズマローゲンを手軽に補う事が出来ます。

 

中でも高濃度のプラズマローゲンを含有するホタテを原料とするプラズマローゲンサプリは、高い効果を発揮すると好評で、幅広い年齢層の予防、ケア等に活用されています。

 

脳疲労サプリ

 

安全性の高いプラズマローゲンサプリですが、極稀に副作用のリスクを高めてしまう人もいるので注意をしましょう。

 

今回は、認知症や痴呆症、アルツハイマーや認知症予備軍のケアに高い効果が得られると評判のプラズマローゲンサプリを飲んだらいけない人(効果を発揮できない人)を紹介します。

 

心当たりのある方は、飲み方や飲むタイミング等に注意をしてください。

 

魚介類アレルギーの疑いがある人

現在、認知症等のケアにとても人気のプラズマローゲンサプリは、原料がホタテ由来となっています。そのため、魚介類系の食事でアレルギー反応を起こす可能性の高い人は、注意が必要です。

 

魚介アレルギー

 

人気のプラズマローゲンサプリの原料は、国産の安全性の高いホタテから抽出したエキスなので、現在のところ、副作用の報告はほとんどありませんが、これまでに魚介系のアレルギー反応の経験がある方は、一度病院で詳しく検査をし、医師に相談する必要があります。

 

プラズマローゲンサプリに限らず、高い効果を得るには、長く継続して飲み続ける必要があります。

 

そのため、1ヶ月飲んでアレルギー反応が出なったとしても安心は出来ません。

 

飲み続けた結果、体内で蓄積された成分がいずれ強いアレルギー反応として、出現する危険性もあるので、安全にプラズマローゲンサプリの効果を実感するためにも、一度病院でアレルギーの検査を行ないましょう。

 

妊娠、産前産後

妊娠中、産前産後のママの身体は、とてもデリケートです。
プラズマローゲンサプリに限らず、あらゆる食品に予想外の反応を示す危険性があります。

 

妊娠中の人

 

さらに妊娠中の女性は、母体だけでなく胎児の成長にも何かしらの影響を及ぼす事が予想されますので、安易にサプリメント等を摂取するのは好ましくありません。

 

特に妊娠から出産までは、第一に赤ちゃんの事だけを考えて、担当医師の指導の下、安全に生活するようにしましょう。

 

もしも出産後に、どうしてもプラズマローゲンサプリを試してみたいというなら、担当に医師に相談した上で、ご利用ください。

 

10代、20代前半の若い人や子供

10代、20代そして子供の身体は、まだまだ未熟で、これからいくらでも成長する可能性があります。

 

そのため、優れたプラズマローゲンサプリを使用しても最大限の効果を引き出せないか、もしくは、逆に作用する危険性も高いということを覚えておきましょう。

 

子どもたち

 

若い方の脳機能は、生活習慣のあり方次第で、今後さらに活発になります。

 

ただ、近年の不規則な生活習慣や乱れた食生活によって、若年層にも認知症が増えつつあります。

 

かといって、安易に薬やサプリメントに頼る時期ではないと判断できるので、今やるべき事を整える事が重要です。

 

例えば、生活習慣や食生活の乱れを整える、運動や身体を動かすことを習慣化するなどに、脳の持つ本来の機能を活発に作用するよう努めましょう。

 

それでも、「なんだか気になるな〜」と感じた場合に限り、保護者に相談した上で、プラズマローゲンサプリ等を取り入れ、早期のケアに活用するといいでしょう。

 

飲酒、喫煙が過剰な人

アルツハイマーや認知症、軽度認知障害の主な原因は、乱れた生活習慣です。飲酒、喫煙者は、とにかく、この生活を見直す事が先決です。

 

喫煙

 

なぜなら、いくら効果の高いプラズマローゲンサプリをとりいれても、飲酒喫煙という生活スタイルを変えられないなら、意味が無いからです。

 

せっかく取り入れた有効成分も脳細胞に届く前に、破壊され、飲んでも飲んでも効果が得られないのが実際のところです。

 

不規則な生活スタイルに置かれている方は、サプリメントでケアする以前に、今の生活を改善することからはじめましょう。

 

以上が、プラズマローゲンサプリを飲んだらいけない人です。

 

認知症等に高い効果があると評判のプラズマローゲンサプリを安全かつ、最大限の効果を引き出すためにも、上記の事に注意してください。

 

プラズマローゲンサプリが効かないというよりも、飲むことにメリットのない人もいますので自分に必要なサプリかどうかを見極めて使っていきましょう!

 

>>プラズマローゲンサプリ使用者の口コミ

 

プラズマローゲンサプリ詳細